WHITE RIBBON RUNとは

世界では1日830人の女性が妊娠・出産・中絶が原因で命を落としています。

「WHITE RIBBON RUN」は、その現実を知ってもらうため、国際女性デー直前の3/5(日)に、有明・お台場エリアをメイン会場として女性830名と、同じホワイトリボンラン大会公式Tシャツを着れば世界中どこにいても参加できるバーチャルランナーが走るチャリティランニング大会です。ランナー参加費は全額、ネパール・ミャンマー・タンザニアの女性支援のための寄付金とさせていただきます。

またメイン会場では、体の内と外から健康やビューティーを見つめ直す体験イベントや、支援先のネパール・ミャンマー・タンザニアを身近に感じられるマーケット、各ブース、トークショーなどもお楽しみいただけます。

s-129A2833

ホワイトリボンとは

世界では多くの女性が妊娠・出産によって命を落としています。

そのようなお母さんや赤ちゃんの命を救うため、スタートしたのがホワイトリボン運動です。1999年、ホワイトリボン・アライアンス(WRA)が設立され、現在では世界約150カ国の団体や個人がホワイトリボンの名のもとに集い、世界中のお母さんが安全に妊娠・出産を迎えられる世界を目指して支援活動を行っています。ホワイトリボンは、女性たちの魂を悼み、その悲しみを乗り越えて明日へと希望をつなげる運動の象徴です。

私たちジョイセフは、ホワイトリボンという世界中の妊産婦を守るシンボルを掲げ、すべての女性が安全に妊娠・出産できる世界を目指して、おもに途上国で支援活動を続けています。

douchinwr_logo
ホワイトリボン・ジャパン公式サイト

概要

大会名称
WHITE RIBBON RUN 2017
主催
公益財団法人ジョイセフ
共催
一般社団法人東京臨海副都心まちづくり協議会
助成
IPPF(国際家族計画連盟)
後援
東京都
国連人口基金(UNFPA)東京事務所
NPO法人 女性医療ネットワーク
一般社団法人 日本家族計画協会
公益社団法人 日本産科婦人科学会
公益社団法人 日本小児保健協会
公益社団法人 日本助産師会
公益社団法人 日本母性衛生学会
公益社団法人 母子保健推進会議
一般財団法人 ベビー&バースフレンドリー財団
協賛
insou

lactoferrin-lab

yoko_300dpi
(株式会社アドプールド)

株式会社GMPインターナショナル

株式会社ヴェレダ・ジャパン

 

協力
一般社団法人ランガール
東京臨海副都心グループ
花王株式会社
株式会社リバースプロジェクト
競技運営
株式会社ルーツ・スポーツ・ジャパン
種目
7kmラン/バーチャルラン

※ バーチャルランとは、会場に来られない方も、大会当日に世界中で参加賞である「ホワイトリボンラン大会公式Tシャツ」を着て走り、その様子をハッシュタグ「#whiteribbonrun」「#ホワイトリボンラン」 をつけSNSで発信することで、このイベントに参加する企画です。バーチャルランにエントリーした方には事前に大会公式Tシャツをお送りいたします。

開催日時
2017年3月5日(日)
※当日プログラム
11:00:受付開始/会場内ブースオープン
13:00:オープニングセレモニー開始
13:30~:ラン開始
ラン終了後:メイン会場にてアフターイベント
(会場内ブースは16:00クローズ予定)
エントリー費
【7kmラン】:5,500円 【バーチャルラン】:2,500円
【ボランティアスタッフ】:無料※ エントリー費は全額途上国への寄付といたします。
※ 7kmラン/バーチャルラン共に参加賞込の金額です。
※ ボランティアスタッフにはスタッフウェア(長袖ブルゾン)が支給されます。
参加申込期間
【7kmラン/ボランティアスタッフ】:
2016年10月11日(火)10時~2017年1月30日(月)23:59まで
※ 入金先着順の定員制です。エントリー成立は入金時になります。キャンセル待ちはございません。
【バーチャルラン】:
2016年10月11日(火)10時~2017年1月30日(月)23:59まで
参加賞
「ホワイトリボンラン大会公式Tシャツ」(7kmラン/バーチャルランのみ)

※ 7kmラン、バーチャルランナーの皆さまには、当日このTシャツを着用して走っていただき、参加者全員が一体となってメッセージを発信していきたいと思っております。大会参加時にはTシャツの着用をお願いいたします。
※ 7kmランナーの皆さまには当日受付にてお渡しし、バーチャルランナーの皆さまには事前にお送りいたします。

寄付先
ネパール・ミャンマー・タンザニア女性支援

WHITE RIBBON RUN 2016(前回大会)活動報告

「走ろう。自分のために。誰かのために。」
WHITE RIBBON RUN 2016にご参加いただきありがとうございました。当日は日本だけでなく、世界中から沢山の方に参加いただきました。みなさまからの参加費および寄付金は全て、ジョイセフの支援地であるネパール、ザンビア、ガーナの3カ国で女性支援活動にあてさせていただきました。
wrun2016main

WHITE RIBBON RUN 2016 活動報告書 PDF
2016report

WHITE RIBBON RUN 2016 VIRTUAL RUN

WHITE RIBBON RUN 2016 PHOTO GALLERY

2016photogallery

参加者数
5kmランエントリー:389名
バーチャルランエントリー:540名
参加者数合計:929名(関係者、ゲストを除く)
寄付金
5kmランエントリー費:2,139,500円
バーチャルランエントリー費:1,350,000円
寄付金:1,138,000円
寄付額合計:4,627,500円
寄付内訳
ネパール寄付:3,000,000円
ガーナ寄付:800,000円
ザンビア寄付:800,000円
(経費:27,500円)
支援内容
・ネパール 地震で全壊したユースセンターを再建支援
・ガーナ 保健センター、診療所に水タンク2台設置
・ザンビア ピアエデュケーター60名のスキルアップ研修実施